KAIS事務所までご意見ご感想をお願い致します。

事務所:住所千葉県鎌ヶ谷市富岡3-1-1

電子メール:kais_office@kamagaya-info.com

西部小学校夏季「わくわくクラブ」Scrachプログラム学習講座

西部小学校夏季Scratchプログラム学習講座

西部小学校夏季Scratchプログラム学習講座


的を矢で射るゲーム

的を矢で射るゲーム

 8月4日 西部小学校の学校支援地域本部が主催する「わくわくクラブ」で夏休み中に小学4年生~6年生を対象とした参加希望者を募り、Scratch講座「的を射るゲームのプログラム作成」講座を開催した。

 昨年から市内の全小中学校で導入されたChromebookPCが生徒1人1台の利用環境が整っているが、まだ授業での活用度合いは教科書に記載されている。ChrombookPCを使った授業への適用が主である。
今回は西部小学校で生徒に1人1台貸し出しをされているChrombookPCを使って、Scratchプログラムでゲームを作る講座を開催した。この講座の企画は西部小学校の学校支援地域本部のもので夏休み中に「わくわくクラブ」で受講希望者を小学4年生から6年生まで募集し、当日には9名が参加をした。Scratch講座開催には当NPO法人が講師やサポートなどで開催に協力した。プログラムの作成はScratch公式サイトに接続し、オンライン形式でプログラムを作成を指導した。

 講師よりテキストに従って、最初は初めて体験する生徒もいる事から、Scratch画面のプログラムを作成する手順を説明し、その中でプログラムの部品に相当する「ブロックパレット」の中身、次いで実際にプログラムを積み木の様に組み立てる「コードエリア」、そしてネコのキャラクターを選択する「スプライトリスト」、最後にプログラムが完成しネコが画面上を動き廻る「ステージ」の4つの機能について説明した。

  
  • 講座内容について説明する講師

    講座内容について説明する講師

  • ChromebookでScratchプログラムを作成

    ChromebookでScratchプログラムを作成

 比較的簡単な猫のキャラクターを使って画面上のネコを上下左右に動かすScratchプログラムの作り方を学んだ。そしてネコの動きが完成すると、次に背景の画像を選んで指定し完成をさせた。完成したプログラムはPCに保存する手順についても説明がなされた。 実際に受講した生徒たちが、最初の簡単なプログラムを作成する際にも、まだChromebookPCの扱いに慣れていないのか、少し操作に時間がかかったが、ほとんどの生徒はタッチパネルに指で触れる操作を行っていた。

                
  
  • タッチパネルで入力する生徒

    タッチパネルで入力する生徒

  • プログラム作成をサポート

    プログラム作成をサポート

 次は、いよいよ矢で的を射るScratchゲームの作成である。今回は射的プログラムがかなり大きくなるので、前もって講師の方で準備しておいた「フレーム」をネット上の指定サイトを呼び出し、「射的ゲームのフレーム」を各自のPCに読み込んだ。 ゲームを完成させるためにプログラムを作成する必要があるスプライトは7つあり、その中で受講者が全て作成する必要がある個所は3つのスプライト「エルフ」「矢印」「矢」である。残りの4つのスプライトで、「的」は一部未完成、「的の影」「当てた数」「制限時間」などは前もって講師側で作成した物を利用する。

 このゲームではキャラクターの「エルフ」が、画面に表示される的に向かって矢を構え的の方向に向かって、上下キーで操作し、矢を放つときにはスペースキーを押すことによって矢が放たれ、的に当たれば画面上の★マークの色が変わり何個的に当たったか表示される。ゲームには時間制限があってその時間を過ぎると「ゲームオーバー」となってゲームは終了する。

 最初の内は、受講者の生徒たちもプログラムのブロックの組み合わせに時間を取られていいたが、次第に操作の仕方にも慣れてプログラムを完成させる事が出来た。また、ゲームで矢を射ると時の効果音も追加し、矢を放つときや、的に当たった時の音なども最後に追加した。 完成した的を射るゲームでは、ゲーム操作の上手い生徒は高得点を得ていたが、それ以外の生徒は得点が上がらず悔しがっていた。

 今後の課題は、実際に授業の中で使われているChrombookPC環境で、Scratchプログラムを作成する場合、従来のWindows10環境での操作方法とChromebookではかなり操作方法が異なるため、生徒たちがいかに早く授業で使うPC操作に慣れるかにかかっている。また、教室のChrombookPC 使用については、セキュリティの点からUSBメモリーの接続が出来ない事や、新しいプログラムをインストールするにも色々制限があって自由に使えるわけではないので、問題点を今後学校側と相談の上対処して行く必要があると思われた。

 


レポート:S.K

市民サークル活動の案内



新着情報

2021/9/15
公民館のイベント情報と施設利用
2021/9/15
近隣のイベント
2021/9/1
今月のコラム「やめられない」
2021/8/15
中央公民館デジタルワークショップ開催! ロボットプログラム指導に協力
2021/8/11
西部小学校6年生向けプログラム学習体験講座
2021/8/11
西部小学校夏季「わくわくクラブ」Scratchプログラム学習講座開催!
2021/7/6
高齢者向けワクチン接種の予約受付体験談
2021/7/2
「鎌ヶ谷こどもだんらん食堂を運営するNPO法人ゆこびとの活動」
2021/6/4
令和2年度当NPO法人の貸借対照表公告
2021/6/1
2021年度ロボット工作教室参加者募集中
2021/2/23
Scratchプログラム講座開催!
2020/11/20
NPO活動「西部小学校で6年生対象のロボットプログラム作成体験学習を実施
2020/11/1
読者投稿「松之山温泉ドライブ」
2020/10/30
2020年度ロボット工作研究グループの2足自立ロッボットによる相撲大会動画紹介
2020/10/1
近場の観光スポット
2020/9/26
高齢者も団らんのひと時を過ごす「野菜カフェ」
2020/9/21
2020年度ロボット工作教室動画紹介
2020/9/14
近場の温泉情報(更新)
2020/6/1
令和元年度事業活動報告書を掲載いたしました
2020/6/1
令和元年度決算報告書を掲載いたしました(公告)
2020/6/1
令和2年度事業活動について
2020/2/8
新型コロナウイルスの猛威!
2020/2/7
きらりフェスタ2020開催!
2020/1/15
秩父温泉ドライブ
2020/1/13
令和2年 鎌ケ谷市消防出初式
2020/1/4
2019きららお楽しみ会開催!
2020/1/1
今月のコラム「新年のご挨拶」
2019/10/30
鎌ケ谷市学習センターのサークル&学校施設利用団体登録一覧
2019/10/27
福祉健康フェア2019開催される!
2019/8/9
第2回西部小学校 夏季プログラム学習講座 開催!
2019/6/27
鎌ケ谷市社会福祉センターのバリヤーフリー対応状況調査
2019/6/12
鎌ヶ谷市内のNPO法人
2019/5/16
古くなった自宅の外壁塗装工事
2019/2/1
2019市民活動フェア 各種ロボットの展示と実演
2018/12/13
協働モデル事業で市内小学校のプログラム学習体験講座を実施
2018/11/3
第44回鎌ケ谷市民まつり
2018/10/18
かまがや福祉健康フェア2018開催される!
2020/7/1
今までのコラム履歴
2018/7/17
2018年度ロボット工作教室開催中!
2018/7/6
平成29年度KAIS_NPO活動報告

介護・福祉サービス情報

保育と障害者関連情報


  • 自分でプログラミングしてロボットを作ろう!

    令和3年8月8日(日)
    鎌ケ谷市中央公民館 集会室 1部:午前9:30~12:30 2部:午後1時30分~4時30分br>

    主催:中央公民館 協力:NPO法人かまがや地域情報の窓 

  • こども食堂フォーラム

    令和3年7月31日(土)
    鎌ケ谷市中央公民館 集会室 AM10:00~PM0:15

    主催:NPO法人ゆこびと 後援:鎌ケ谷市社会福祉協議会 

  • こども食堂立ち上げ実践講座(全7回)

    9月4日(土)~12月
      鎌ケ谷市中央公民館 各AM9:45~AM11:45

    主催:NPO法人ゆこびと 後援:鎌ケ谷市社会福祉協議会

  • 子ども達と一緒に遊びませんか?

    ボランティア大募集!

    NPO法人きらら

  • 地域に密着した健康福祉に関する情報を提供する「健康ふくしネットかまがや」が公開されました。

    市の委託を受けて当法人がサイトの運営・管理を担当しています。

    詳細はこちら!

KAIS事務所まで
ご意見ご感想をお願い致します。

事務所:住所千葉県鎌ヶ谷市富岡3-1-1

電子メール:kais_office@kamagaya-info.com

  • 平成24年度市民提案協働モデル事業の委託を受けたサイトです。



  • はなこうネットQRコード

  • 当NPO法人では、ホームページの製作(レシポンシブルWeb対応)や、サイトの運営管理も承ります。