KAIS事務所までご意見ご感想をお願い致します。

事務所:住所千葉県鎌ヶ谷市富岡3-1-1

電子メール:kais_office@kamagaya-info.com

笑う門には・・・

 とあるお屋敷の奥まった一室「お代官様、どうぞよしなに。」「お主も悪よのう。フォハッハッハッ」「いえいえお代官様ほどでは。フェヘヘへ」と時代劇での高笑いとお追従笑い。現在放送中のフジテレビ「まだ結婚できない男」。偏屈・独善的・皮肉屋の主人公が浮かべる薄ら笑い。と並べると嫌な感じの笑いになる。人は、楽しい笑いと人をばかにした笑い、面白がる笑いを別々の笑いとして認識しているという。

 笑いには、血管や心筋を疾患のダメージから守ってくれる作用があるようだ。また、人の動作に反応するミラーニューロンという神経細胞があり、子どもは親がいつも笑顔でいれば、よく笑う子どもになる。さらにこの神経細胞活動は、「共同注意」といわれる活動を促し、相手の気持ちを理解し、思いやりの心を育てることになるようだ。


  • 笑う門には・・

    イラスト笑い顔フリーより引用

 医学的な研究によってわかっている笑いの効果では、「免疫機能を正常化する」という効果がある。がん細胞と戦うナチュラルキラー細胞が活性化することがわかっている。また、「血圧を下げる」という効果もある。現代人はストレスにさらされ、交感神経が優位になり血圧も上がっている状態が多くなっている。笑うことで、副交感神経が優位になり身体をリラックスモードにしていく。

   

 昨今、「キレる高齢者」が話題になる。老化によって安心ホルモン「セロトニン」の分泌が低下し、闘争のホルモン「アドレナリン」が増加し、結果として攻撃的になる。セロトニンの分泌には、太陽の光を浴びる。リズムカルな運動をする。ことが大切だ。 日々、イライラの種は尽きないけれども、心穏やかに楽しい笑いを忘れなければ、自ずと「福来る」ということだろう・・・「目指せ好々爺」だ。

       

うむっさん

市民サークル活動の案内



新着情報

介護・福祉サービス情報

保育と障害者関連情報



KAIS事務所まで
ご意見ご感想をお願い致します。

事務所:住所千葉県鎌ヶ谷市富岡3-1-1

電子メール:kais_office@kamagaya-info.com

  • 平成24年度市民提案協働モデル事業の委託を受けたサイトです。



  • はなこうネットQRコード

  • 当NPO法人では、ホームページの製作(レシポンシブルWeb対応)や、サイトの運営管理も承ります。